TOP>環境対策>Okamatsu T・O・K>実験報告書(3)



会社情報|車検・整備|鈑金・塗装|改造・加装|環境対策|

新車・中古車販売|個人情報保護|お役立ちリンク|高知県リンク|E-MAIL




実験報告書
  測定日時 :  2006年8月30日 PM1:30〜
測定車両 : 級ェ松自動車所有 運搬車
日産ディーゼル4t
  型式:KC-MK211HH / 原動機の型式:FE6 /
  初年度登録:平成11年6月 / 走行距離:66,151km
測定器具 : 黒煙計測器 DSM-10N ( SMOK METER )
  排気ガスを濾紙に吸引させ汚染された濾紙をSMにかける。
  新品の濾紙を0%としたときの度合いを数値で表す。
  アクセル全開で4秒間空ぶかしを3回行います。 
  3回の平均値を出す。
装 置 名 : Okamatsu T・O・K
測定条件 : エンジン始動30分アイドリング状態後測定。
測定場所 : 高知県安芸郡奈半利町甲1907番地6
  四運指第1552号 民間車検場
  有限会社 岡松自動車鈑金
装着前 装着後 黒煙カット率
1回目     18.7 %     3.5 %     81.0 %
2回目     18.1 %     3.5 %     80.0 %
3回目     17.5 %     2.8 %     84.0 %
平均値     18.1%     3.3%     82.0%
  実験写真1   実験写真2   実験写真3

トップページに戻る


Copyright (c)2007. OKAMATSU AUTOMOBILE Co.,Ltd. All Rights Reserve