ハービルタイトル
 
ハーブガーデンはここ!
ラベンダーはこちらから!
森の小径はこちらから
香りの館は…
蒜山へのアクセスは…
 
ハーブについてのあれこれ
香りに特徴のあるハーブ
食べられる花…?
味に特徴のあるハーブ
香り・感触とくれば、次は味に特徴のあるハーブをご紹介します!

まず最初はステビア(上の写真の白い花がステビアの花です)、低カロリーの甘味料として有名で、スポーツドリンクのポカリスエットに、ステビアを使用した商品がありますが…

ステビアは、南アフリカ原産のキク科の多年草ですが、この葉っぱを手でちぎって口に入れると、その甘さが感じられます。

同じように口にして分かるハーブとしては、デザートの飾りにされたりするミントでしょうか?
ただミントにもいろいろな種類があり、基本的な爽やかな刺激感は同じですが、匂いはそれぞれ違い○○ミントのように、その匂いに近い香りの名前が、ミントの前に付けられます。
“アップルミント”や“ジンジャーミント”、“レモンミント”、“パイナップルミント”等の種類があります。


その他、これも“香りの館”のレストランのところでも触れていますが、サラダに入れるハーブ“ロケット”はゴマのような風味と、クレソンに似た辛味が特徴です!!
 
 
 
蒜山高原のイベントや観光、お店の情報が盛りだくさん! IC直ぐにある、道の駅 風の家はこちら!
蒜山そばの栽培から、すべて自家製のそばの館
蒜山名物のジンギスカン&ジャージー牛と言えばウッドパオ!
ICから5分!ナイターも手軽に楽しめる、ひるぜんベアバレースキー場!!