臓象A1〜10

問1、蔵象の基本??は何ですか?

 A、内臓の解剖形象    B、五臓を中心とした整体観
 C、五臓の生理と病理   D、内蔵及び外に表現される生理病理現象
 E、全て違う

問2、次ぎのうち有機整体の

 A、神  B、気血津液  C、経絡  D、六腑  E、五臓

問3、人体は一つの有機整体です。その生理病理の中心は何ですか?

 A、五臓  B、精  C、経絡  D、気血  E、全て違う

問4、五臓、六腑、奇恒の腑の三者の最も重要な??

 A、解剖形態の差異
 B、分布部位の不同
 C、機能の特徴の不同
 D、経脈陰陽属性の不同
 E、全て違う

問5、臓と腑の最も根本的な違いは?

 A、実質性臓器と非実質性臓器
 B、空腔性臓器と非空腔性臓器
 C、水穀と直接接触と水穀と直接接触しない
 D、満而不実と実而不満
 E、貯蔵化生精気転化水穀

問6、五臓を中心とした蔵象に属さないのはどれですか?

 A、一臓一腑相互の表裏
 B、五臓と  
 C、五臓の生理活動と精神情志の密接な相互関係
 D、五臓生理機能間の協調平衡
 E、五臓外応五時

問7、五臓六腑の大主は何ですは?

 A、心  B、肺  C、脾  D、肝  E、腎

問8、心は五臓六腑の大主

 A、心は君主の官  B、心主身之血脈  C、心者、生之本
 D、心主神志     E、全て違う

問9、

 A、生之本 B、気之本 C、極之本 D、封蔵之本、E、倉之本

問10、心主神志の基本概念は?

 A、人体生命活動の外在表現を主宰する
 B、人体の情志と情緒の平衡
 C、人体精神意識と思惟活動を主宰する
 D、五蔵六腑の大主
 E、機体の各種生理機能を協調する


問題目次へ 解答ページへ トップページへ